<< Manado旅行記② 宿編 2008 Haloween☆P... >>

Manado旅行記① 海編!

c0103241_1755565.jpg


今回のダイビング合宿はインドネシアのマナド(メナド) 。

シンガポールから約3時間半びゅーんと行けば、世界最大級のドロップオフと広大な珊瑚礁が待ってます!!



生憎もう雨季に入ってしまったとのことで曇り空ではありましたが、それでも見事な魚達と透明度。


乾季だったらどんだけすごいの??


百聞は一見にしかず!写真みてくださいっ!



c0103241_181148.jpg様々な珊瑚がたくさん。




c0103241_1822655.jpgc0103241_1823933.jpg

潜る度にに遭遇!

↑これね、望遠使ってません。
目の前通るから、こっちがびっくりよ~(笑)




c0103241_185470.jpgc0103241_1852297.jpg
小さなウミウシ(左)大きなウミウシ(右)


c0103241_1853980.jpgc0103241_186112.jpg
ウツボもいろんな種類がいますのよ。



c0103241_1874129.jpgc0103241_188190.jpg
こちらのエイはblue spotted ray。
カサゴも綺麗!英語名はlion fish♪


c0103241_18104494.jpgきゃーっ!
蛇じゃ~!

水中でもくねくねしながら泳ぐのよ~(怖)。





お口直しにこちらをどうぞ

c0103241_1812455.jpgc0103241_18121971.jpg
c0103241_18123721.jpgc0103241_18191989.jpg

人気者のクマノミちゃん。

白人ダイバーも「NIMO~!」と喜んでおられました。

クマノミちゃんはガードマンなので、私達が近寄っていくと「おらおら、ひとんち見てんじゃねーよ!」という具合に威嚇します。

左下のクマノミちゃん(黒の中で唯一黄色い魚)は、この後かなーり近づいてきましたから(苦笑)





メナドの魅力は様々な魚を一度に見られること。


目の前で色とりどりの熱帯魚が泳いでいる中、ふと下をみてみるとこれまた珍しいお魚さん達が・・・


c0103241_18211970.jpg

バラクーダ!

初めて見たよ~!!
1匹しか写ってませんが、実は周囲(上下)に何匹もいたの。
泳ぐの早すぎてこれしか撮れなかった~。(涙)



c0103241_18231871.jpgこれは何かな?
ガイドさんが一生懸命指差してたので珍しいのかも。

→今度、魚図鑑でチェックします☆





そして、途中バッテリーが切れ、「こういう時に大物に出会ったりするんだよね~」と思っていたらまさに珍しいものに遭遇!!

画像がないのでご想像ください。



①お昼寝中の亀(爆)

岩場でお休みだったのですが、片手をだらーんとさせて微動だにしないの。

あんなに至近距離で亀見たの初めて!


②川の字になって寝ている鮫3匹

whitetip shirkとかいう名前だったかな?
小型の鮫が穴の中で川の字になって寝ているの。

かわいかった~。


③中型の鮫
これは黒い尾を持った鮫で私達の眼下をかっこよく泳いでました。

鮫ってかっこいいのね~と実感した瞬間。





1年に1回ぐらいしか潜らないなんちゃってダイバーですが、かなりマナドの虜になりました♡

シンガポールにいる間に色々潜りに行きたいな~。

>オットどのよろしくお願いしますっ!












こちら私のスポンサー兼、名(迷?)バディのオットの水中風景

c0103241_1833264.jpg



↑実は潜るのうまいんだなぁ。
泳ぎは確実に私の方がうまいけど(元水泳部)、ダイビング技術はオットのほうが数段上です。



そしてマナドと関係ないけど、今日は11月1日。

ワンワン、ワン♪

犬の日らしいので、オチビ達とオットのラブラブ♡3ショットを公開~♡



c0103241_18361068.jpg


↑ノンフィクションだそうだ♡
[PR]
by niaoju | 2008-11-01 18:39 | travel
<< Manado旅行記② 宿編 2008 Haloween☆P... >>