<< ボロブドゥール旅行記⑤ ~ホテル~ ボロブドゥール旅行記③ ~市場... >>

ボロブドゥール旅行記④ ~トランス・ダンス! Jathilan~

実は後から知ったのですが(笑)、ジャワ文化の発祥の地であるジョグジャカルタはジャワ芸術の中心地でもあるそうです。

芸術の発展には宮廷(クラトン)の存在がやはり影響しているらしく、影絵や舞踏など様々な芸術パフォーマンスを楽しむことができます。



私達もジョグジャカルタに影絵(ワヤン・クリット)を観に行く予定だったのですが・・・
*無形文化財に間もなく(既に?)登録されるようです。


・・・会場がホテルから遠すぎてキャンセルしちゃった(苦笑)

*ボロブドゥールからジョグジャカルタまで1時間強(-_-;)




そのかわりにホテル近くの村でJathilanジャティランと呼ばれるトランスダンスが行われると聞き行ってみることに☆




c0103241_2114236.jpg
c0103241_2115866.jpg


舞台は村の一角の集会場のような場所w

ジャワの伝統衣装に身を包んだダンサーが、ガムランと歌に合わせて踊ります。


皆さんプロではなく、一般の方達と聞きましたが、なかなかキレのある踊りで観てて楽しい~♪



と、




思っていたら・・・・






c0103241_221582.jpgえっーーーーー!!

青年が目の前にあった洗面器をいきなり頭からかぶり倒れちゃった!

どうしたの?!と動揺する我々をよそに、サポータ役の青年がたばこをくわえながら余裕の介抱。





あらら!


ばった、ばった、と次から次へと人が倒れはじめる!

てきぱきと介抱され、かぶりものをはずしてもらったダンサーさん達はどうなるかというと・・・




動物になりました。



c0103241_2221258.jpgうん、うん。
踊るとお腹空くよね~って、皆さん動物なのでものすごい食べ方!

テーブルの目の前で見ていた欧米人の女性はかなり怯えておりました。




Jathilanジャティランとは・・・

伝統的なメロディのなかで踊り手は次第にトランス状態に入っていき、精霊達が乗り移ってしまったり、超自然の力によって痛みを全く感じないようになるらしい。


シャーマンと呼ばれる人が、ダンスの前に踊り手にマジック(暗示かな?)をかけるそう。


個人差はもちろんありますが、人によってはトランス状態の人に触られただけで、その人もトランス状態になってしまいます!

このときもトランス状態になった踊り手にタックルされたサポーターもトランス状態になってました^^


因みにどんな動物がのりうつっていたかというと・・・


さる、へび、とら、馬、鶏(多分)等等。




c0103241_2423172.jpgc0103241_2424691.jpg
トランス状態になり、より踊りはキレのあるものに!!


子供達も夢中です^^







さて、いよいよ終演が近づくと、サポーターがトランス状態になったダンサーを一人ずつ捕獲していきます。


人間に戻ったダンサー達も、一緒にお手伝い。



最後の一人を捕獲した時点で終了!





つまらなかったら早目に帰ってこようね、なんて言ってたのに結局最後までしっかり観てしまった^^


今回の観光の中でオットはこれがダントツお気に入りだそうだ。
(この記事を早くアップしろ~、とせかされておりました)













初めて動画をアップするのでうまくできるかな?

【最初は普通の踊り】




【次から次と倒れます】




かぶりものをかぶってない人は既にトランス状態になっているダンサーさんです。


【捕獲!】



トラ(ライオン?)のかぶりものをつかっておびき寄せます。

踊りに個性があり、なかなかおもしろいの。







思いがけず観たダンスでしたが、我が家には高尚な舞踏よりも合ってたみたい^^





次回はホテル編!です。
[PR]
by niaoju | 2009-04-18 23:10 | travel
<< ボロブドゥール旅行記⑤ ~ホテル~ ボロブドゥール旅行記③ ~市場... >>