<< メニューを選ぶのって難しい。 ... シンガポールでお手軽和食 ~さ... >>

ゴルフ場でナンパされる???

4月に入ってり、何か目標を立てよう!と急に決意した。


候補は・・・

早寝早置き→絶対無理

毎日、犬の散歩→わんこがインドア派


・・・結局、GOLFを頑張る!と一番楽しそうな目標だけが残る。




やはり上手になるには積極的にコースに出なければ、と同じくゴルフ修行中の友人M嬢とシンガポール島内のパブリック・コースに行ってきた。

シンガポール島内の会員制のゴルフコースはプレイフィーも高い上に、ハンディキャップを持っていないとプレーできないという敷居の高さ。
(その前に会員になるか、会員同伴じゃなきゃいけないしね)

一方、私達の行ったパブリックコースはほぼ誰でもプレーできて、平日はハーフで30ドルちょっと。

これなら行けるよね!と行ったのだが・・・。



因みに私達が行ったのはシンガポール北部にあるSERETA Golf Course(多分こんな名前)。
SERETA空港の真横にあり、ベースキャンプの中にあります。


コースの横は飛行機がすぐそこ
c0103241_383257.jpg



会員制と比較しちゃダメだけど、まぁまぁ綺麗でしょ?
c0103241_392190.jpg









コースに着いてみると、予想と反して結構な人出。

みんな仕事はどうしたの~?


二人とも初心者なので内心ビクビクしながら、でもそれを悟られないようとテキパキ用意をしていたら・・・



周囲にいたおじさん達から

「僕達と一緒に廻らない?」というオファーがチラホラ。



?????


・・・・・・ナンパ?




んなわけないんですが、初心者なので、と丁重にお断りしプレーし始めたら、声を掛けてたおじさん達がギャラリーに!



こりゃ、さっさと行かねばと先に行こうとすると、

「待ちなさ~い。君達は僕達と行くんだよ。」

と、先ほど声を掛けてきた一人が言うじゃない!


なんで~?と思いつつ、周りをふと見ると・・・



はっ!




混んでるときは4人ずつ廻ってる!



そっか、そっかーーー。


ナンパじゃなくて、そういうルールだったのね。


いやぁ、思いっきり勘違いで失礼しました!(^ω^;)




一緒に廻ったシンガポーリアンのおじさんMr.Hoに時折りルールを教えてもらったり、アドバイスしてもらったり、おまけにジュースまでごちそうになり、どうにかハーフ終了。


Hoおじさん、大変お世話になりました_(._.)_




ゴルフと関係ないけど、中華系の人は割り勘しないって聞いていたけど本当なのね。

私達は日本人なので自分達の分を払おうとしたら、「いらない。」の一点張り。

同じくご馳走になっていたおじさんの連れ(中国系の方)まで声を合わせて
NO NEED」 ←シングリッシュの定番語。意味はそのまま~(笑)



パブリックコースでのルールだけでなく、風習?までちょっと垣間見れたローカル体験。


ゴルフの異文化交流?もこの調子で頑張るぞ。
[PR]
by niaoju | 2007-04-11 23:55 | 日々
<< メニューを選ぶのって難しい。 ... シンガポールでお手軽和食 ~さ... >>