<< デザートは別腹の別腹なのです。... 両親来星☆☆観光編① ~魚リフ... >>

両親来星☆☆観光編② ~Sentosa Resort and Spa~

両親がこちらに遊びに来る10日前に両親の結婚記念日があり、また3週間前には父親の誕生日。



オットと相談し結婚記念日&誕生日プレゼントということでホテルの宿泊をプレゼントすることにした☆

そしてなぜか私も一緒に一泊だけ宿泊~。
完全おじゃま虫です(笑)。




いろいろ考えた末、宿泊先に選んだのがSentosa島にあるSentosa Resort and Spa
ちょっとリゾートっぽいのが決定した理由。

以前はBeaufort Hotelという名前だったらしい。



オットから「ここのホテルは孔雀がウロウロしてるよ。」と聞いていたのだが・・・


お!いた、いた。

c0103241_110141.jpg



早速、登場。


本当にウロウロしていたよ。


Tea Loungeでも・・・

c0103241_1105116.jpg

c0103241_1111840.jpg


「私の邸宅へようこそ・・・。」と言っているかのように、ゆったーーーりと歩き廻る孔雀殿。





今回、途中から私が加わるので部屋はちょっと広めのJr.スイートをチョイス。

部屋の中はこんな感じで、リビングとベッドスペースと一応分けてある。

c0103241_1123430.jpg


バスルーム

c0103241_1132756.jpg

c0103241_114393.jpg


アメニティーはAVEDAだ♡









さてこのホテル、Sentosa Resort and Spaという名前のとおり、Spa BotanicaというSpaがあることで有名です。

*ガイドブックの説明によると・・・
シンガポール国内で最大規模を誇る本格ガーデンスパ。
6000㎡の広大な敷地内にはガーデン、プール、瞑想の為のラビリンス、屋内・屋外の20室のトリートメントルームと、趣向を凝らした施設が整う。
(地球の歩き方'07-'08参照)



と、いうことなのでせっかくだから・・・と3人で試してみることに。

父はマッサージ。
母と私はフェイシャルを試し、至福の時間♡。


が、しかし私達がSpaに行ったのは夜だったし、クローズする直前の時間。

ご自慢のガーデンを全く見れず、残念~。

本来ならばマッドプールやフローティングプールなどでゆったりくつろげるらしい。


ま、でも寝る直前にリラックス出来、3人とも夜はばっちり熟睡できたからよしとしますか。

こちらはSpaのレセプション。癒されそうでしょ?

c0103241_1174045.jpg





またこちらでもう一つ有名な所はバー&レストラン The Cliff

崖の上にあるバーがオープンスペースになっており、目の前には海が広がる、という設計。


これまた残念ながら、遊び疲れて夜に行けず、昼間見に行ったら当然クローズ(苦笑)。

c0103241_1184936.jpg


お酒も出てないし雰囲気わかり辛いですね(苦笑)。

夜は素敵だったんですけどね・・・。





シンガポール中心地から30分もかからずしてこれだけリゾートムードが楽しめ、満足、満足。

聞いたところによるとこちらのホテルの設計はアマン系のホテルを設計した人と同じらしい。

たしかにオープンで、リゾート気分もありながら洗練された雰囲気。

c0103241_1195462.jpg




そして最後に念願のコレ↓が見れた!





c0103241_1231959.jpg


孔雀殿のプロポーズシーン!(笑)

いえね。孔雀がウロウロしている割りには羽を広げてくれる孔雀がなかなかいなかったんですよ。

至近距離で羽を広げる姿を見れて満足!



*おまけ

c0103241_2373289.jpg

同一孔雀殿か定かではないが、一人一羽でいるところを発見。
どうも振られたらしい・・・




「Sentosa Resort and Spa」
2 Bukit Manis Road, Sentosa

tel (65)62750331

*The Cliff
6:30pm-10pm

*The Pavilion (孔雀がいた lounge)
10am-12pm

*The Terrace
7am-11:30
こちらは今回ご紹介してませんが、BBQビュッフェなどがいただけます。
生牡蠣、おいしかったです♪
サンデーブランチも有名です。
[PR]
by niaoju | 2007-05-06 01:34 | シンガポールをご案内
<< デザートは別腹の別腹なのです。... 両親来星☆☆観光編① ~魚リフ... >>