<< Tibet旅行記③ ~ジョカン... Tibet旅行記① ~成都Ⅰ~ >>

Tibet旅行記② ~ラサの洗礼?~

成都から国内線に乗り、いよいよチベットに入境。


国内線って・・・ものすごーーく違和感を感じつつ、オットから政治的な事を口にしないように、と念を押されていたのでおとなしく飛行機に乗り、約2時間でチベット自治区の首府であるラサに到着。


c0103241_1174531.jpg





空が青い!

雲ひとつない!



そして・・・空気がうすいーーーーー!!!!!



ラサは標高3650m。


標高500mの成都から飛行機で一気に来てしまった故、体が順応できず飛行機を降りた途端に頭・体がだるくなってきた。


富士山よりちょっと低いくらいだから平気だろう(富士山登頂経験者vv)、なんて高をくくっていた私が悪うございました(涙)。





さぁて多少は体がだるくとも、早速ラサの街を見てまわるぞ!と意気込んだものの、

現地ガイドさんから

「今日は体を慣らす為に観光は明日から」とのこと。




( ̄д ̄) エーーーーーっ


せっかく来たんだから、すぐに観て周りたかったのにな・・・・




ふと、隣を見るとオットは大層辛そうだ。

これはしょうがないか・・・と思っていたら、



        


            <約6時間後>



旧市街をブラブラしているうちに、私まで具合が悪くなってきた・・・。

頭痛、食欲不振、吐き気、むくみ
夫婦揃って、高山病を発症。



■ご参考までに対処方法■

1、それ以上高度をあげず、その場に慣らす。

2、水分を大量に摂取する。(1日4L以上)

3、腹式呼吸でゆっくり、深く呼吸する。

4、暖かくしてゆっくり休む。





c0103241_1211975.jpg


この酸素ボンベには旅行中大変お世話になりました。ぺこり






そしてまたもや災難が降りかかる。


部屋のエアコンが壊れてる!!!(怒)

何度も修理を試みたものの復旧せず、部屋を変わるにも生憎満室orz・・・


因みに朝晩の気温0~5℃


小さなストーブを貸してはくれたものの、寒いーーーーー


高山病には暖かくしなきゃいけないんじゃなかったけ???と、ダウンジャケット着て、カイロを握り締め、毛布にくるまり、ひたすらゆっくり&腹式呼吸。



そんなこんなでラサ1日目を終了。
[PR]
by niaoju | 2007-10-28 01:24 | travel
<< Tibet旅行記③ ~ジョカン... Tibet旅行記① ~成都Ⅰ~ >>