<< アンコールワット旅行記⑦ ~H... とうとう最終日 >>

アンコールワット旅行記⑥ ~おいしいもの♡~

*クメール料理編*

シェムリアップに到着後、ガイドさんが連れていってくれたのはクメール料理のレストラン、「New Bayon」


こちらは300席もある、広ーいレストラン。

店内は私達と同様ガイドさんに引率された観光客ばかりだったので、正直期待してなかったんですけど・・・。



c0103241_029576.jpg



むむっ


おいしい♡



初めてのクメール料理でしたが、タイ料理ほど辛くなく日本人に好まれる味かと。



どれもおいしかったけど、オットがお気に召していたのはこちら↓
c0103241_0461593.jpg
魚をココナッツミルクで蒸したもの



c0103241_0513184.jpg
なすと豚ひき肉の炒め物



どれも白いご飯に合うものばっかりw。





*マンゴーカキ氷*

c0103241_125096.jpg
安全な氷を使ったカキ氷の上にこれでもかっとばかりにマンゴーたっぷり。
上にのっているマンゴーシャーベットもおいしい♪


↑日本人女性が手掛けるクッキーのお店に併設されたカフェで頂いたもの。


このお店のアンコールクッキーと黒胡椒クッキー(はまります!)もなかなかのお味。


店長の小島幸子さんは日本語教師を経てアンコールワットクッキーのお店を開いたそうだ。
そのお店は今や年商1億円規模にもなり、小島さんは日経womanの2008 、woman of the yearにも選ばれています。

同じ同世代の女性として、小島さんの志しやカンボジアへの思いなど本当に頭が下がります。


話が逸れますが、先日観た情熱大陸に出ていたバングラディシュ発のバックデザイナー山口絵理子さんのこともふと思い出す。


与えるだけになってしまう援助ではなく、技術を与え雇用の場を作ることでその国の未来を支えていこう、と世界で頑張っている女性が少なからずいることに感動。





*ホテルでの朝食*
c0103241_127433.jpg
c0103241_1274036.jpg
c0103241_128821.jpg
c0103241_1284067.jpg


今回滞在したホテルの朝食はメインはオーダー式で、パンや果物はビュッフェスタイル。

お約束のエッグベネディクトやベーグルサンド、写真はないけど卵、ベーコン、ポテトなどのプレートなど楽しみました。

グリーンのジュースはグリーングァバ。
ピンクグァバよりちょっとさっぱりかな?


こちらのホテルもとっても素敵だったので詳細は次回~。
[PR]
by niaoju | 2008-03-29 23:17 | travel
<< アンコールワット旅行記⑦ ~H... とうとう最終日 >>