<< 出会いのお手伝い 記念日ディナー @Sibon >>

da:ns festival2008 ~Sara Baras~

今年もこの季節がやってきました☆

da:ns festival 2008

シンガポールでダンス観賞するのも3度目。
月日が経つのはあっという間ね・・・と感慨深くなります。
去年も同じようなこと言ってますw)


今年のフラメンコダンサーはSara Baras

c0103241_0295088.jpg



彼女の踊りを観るのも初めてですが、Ballet Flamencoというカテゴリーも初めて。

どんな踊りなのか観る前からワクワク☆




会場についてみたら、なんとなんとフラメンコ通の友人Nちゃんと偶然にも席が隣同士に!!!
ちゃっかり説明してもらっちゃったw



そんなラッキーな環境の中、Sara Barasの踊りを観賞したのですが、筆舌に尽くしがたいほどしびれた。


去年のMaríaとは対照的に華奢な体つきですが、鍛えぬかれた体は本当にしなやかで、時にはぴんと張り、時にはしなやかな弦のよう。

彼女の足裁きが超絶で有名らしく、それも本当に圧巻。

でも一番しびれたのはあの空気感とでもいうのかな?
彼女の踊りが醸し出す雰囲気がとても美しいの.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*


また、最近手首の動きが気になっていて(今習っている踊りで必要なの)、ついつい手首の動きに目がいってしまったのだが、「すごっ」と思わずつぶやいておりました(^_^;)


手の動きだけで、あんなに踊りを表現できるなんてすごい・・・。

動いているのは手だけでも、全身の神経を集中し、表現しようとしているからあれほど感情豊かな踊りになるんだろうね。

うーん、勉強になります。



またゲストダンサーも素敵~♡と目が♡

情熱的でセクシーな踊りにクラッ♡



100分+アンコールを思う存分楽しませていただきました。


そして今回かなり驚いたのが会場の盛り上がりが違うこと!

スタンディングオベーションだったの!


踊りももちろん素晴らしかったですが、会場が盛り上がると一層気分もup↑↑


踊りの観賞はこうでなくっちゃね~♪
[PR]
by niaoju | 2008-10-13 23:23 | entertainment
<< 出会いのお手伝い 記念日ディナー @Sibon >>