タグ:hotel ( 52 ) タグの人気記事

ボロブドゥール旅行記⑤ ~ホテル~

c0103241_1729974.jpg


宿泊したホテルの正面エントランス。


向こう側にちょうどボロブドゥール遺跡がみえるように設計されています.。.:*・゚☆.。.




c0103241_17405949.jpgc0103241_17411662.jpgエントランスを抜けると、田園風景越しにボロブドゥール♪

お部屋はエントランスを中心に扇形に配置されてます。




c0103241_17424965.jpgc0103241_1743887.jpg
c0103241_1746153.jpgc0103241_17462665.jpg
c0103241_17464142.jpgプールは40mぐらいかな?

ピンクの飲み物はホテル特製ジンジャー・ビア
ウエルカムドリンクもこれでした。

あまりに気に入ってたら、ホテルの人がレシピをプリントしてくれました(嬉)

でも出来上がり分量が10ℓ(笑)だったので、まだ挑戦してません~(^_^;)





c0103241_17515388.jpgc0103241_17521393.jpgライブラリー。
←宿泊者が残していったスケッチがここにありますw







お部屋に水彩絵具とスケッチが用意されてるので、宿泊者は自由にそれで絵を描けます。


c0103241_1756431.jpg←私が描いたスケッチ。というかお絵描きw
一番うまく描けたと思うのはオットの顔なのですが、オットから掲載をNGされました(^_^;)
それくらい似てる♪ってことで~(笑)





c0103241_184401.jpgc0103241_185074.jpgレストラン。
右の写真はイースターディナーの時の特別アレンジだった模様。
お花でテーブルマットを造るなんて素敵だわ。






お部屋はこちら~♪
[PR]
by niaoju | 2009-04-19 18:26 | travel

送別会@St.Regis ~Les Saveurs ~

本帰国する友人の送別会@St.Regis


c0103241_3563814.jpg



予約をしてくれていたのは地中海料理のLaBrezzaだったのですが、ホテル側の手違いで急遽フレンチのLes Saveursへ変更に~。



c0103241_3581890.jpgc0103241_3583541.jpg
c0103241_3584418.jpgc0103241_3591494.jpg
c0103241_3592790.jpg
前菜、メイン、デザートの3コース(52++)
これにコーヒーか紅茶だけでなく、ミネラルウォーターもついてきます053.gif

*写真は前菜のトマトのカルパッチョ、メインのほたてorお肉、デザートのいちごづくしorレモンタルト


前菜、メイン、デザートともに3種類の中から選べます。






盛り上がった前菜はこちら!


c0103241_462862.jpgc0103241_463971.jpg
c0103241_47764.jpg

演出がにくいわ053.gif

<スープの写真はkokoちゃんから借りました。kokoちゃん、ありがとう~♪>




お料理もサービスもとってもよくって、最初の手違いを忘れてしまうほど皆ご機嫌に(笑)



送別会でしたが、その友人とは帰国までにまだまだ会うチャンスがあるので(笑)しんみりすることもなく楽しい会食でした。


その友人との思いで作りはまだまだ続くっ!





「Les Saveurs」
St.Regis
29 Tanglin Road
tel 6506 6888
[PR]
by niaoju | 2009-04-03 04:15 | ☆french

再び「LONG BAR STEAKHOUSE」

また「LONG BAR STEAKHOUSE」に行ってきました♪


実は この時もらったバウチャーの期限が3月いっぱいだったもので(笑)
せこいかしらん・笑?



この時よりも照明が明るくて、普段の雰囲気のほうが我が家は落ち着きます(笑)。




お料理はアラカルトでオーダー。


c0103241_12321963.jpgc0103241_12323520.jpg
c0103241_12274582.jpg
前菜の生牡蠣ハーフdz $35

シーザーサラダ(海老の天ぷら付き・笑) $22

US Beef、リブ・アイ 200g $72

サイドディッシュ

ポテトフライ $11
ベジ $12






お肉のソースを選べますが、お肉そのままでもしっかり味があって美味!

オットはソースよりもお肉そのままorマスタードで食べるのが気に入ったみたい。

サイドオーダーで頼んだベジはちょっぴり中華風(笑)



えっと、この日は体調がいまいちだったのでワインは飲んでませんが、周囲の欧米人のお客様は皆ワインを楽しんでいた模様。

やはりラッフルズなので、ステーキハウスと言えどもソムリエもきちんといるし、ワインの管理もいいんだろうね。



お肉も美味しかったし、サービスも雰囲気もいいし、好きですわ、このお店053.gif


今度来る時は体調万全にしとこ。




「LONG BAR STEAKHOUSE」

Raffles Hotel Singapore
1 Beach Road
tel 6337-1886
[PR]
by niaoju | 2009-03-31 12:42 | ☆meat!,焼肉,korean

ブラボー♪ 1 for 1♪♪ ~Pan Pacific Hotel, 10 at claymore~

シンガポールでよくあるプロモーション1 for 1


一人頼むと一人ただ♪   

なんて素晴らしいんでしょう~。




c0103241_33137.jpgc0103241_333790.jpg
c0103241_34025.jpgc0103241_341587.jpg
c0103241_35496.jpgc0103241_352289.jpg

どれもボリュームたっぷり^^

友達が頼んだマグロのステーキ巨大だったわぁ。

私が頼んだティラミスは思っていたのと味がちょっと違ったかな(写真後ろから撮ってるし・笑)

友達のクレームブリュレ3種盛りが美味しかったわ~。




3月31日まで女性限定のプロモーションですが、きっと、きっと延長もしくはしばらくしたら同じようなプロモーションあると思うのよね^^

根拠は全くありませんけど(笑)



3コースメニュー$38++
(1-for-1なので一人$22♪でした~)



「10 at Claymore」
10 Claymore Rd. Pan Pacific Orchard Hotel Lobby Level
tel 6831-6686
[PR]
by niaoju | 2009-03-27 03:15 | ☆外食その他もろもろ

新たなコース! ~Le Saint Julien と、その後・・・~

たまにはお洒落にランチしましょ♪と向った先はLe Saint Julien



夜と違って(夜はムーディー♡)昼間は明るくて気持ちいいわーw


c0103241_11373751.jpgc0103241_11375497.jpg
c0103241_11381697.jpgc0103241_11383147.jpg
c0103241_11392017.jpgc0103241_11393388.jpg

ランチセット($52++)

前菜はキャビア入りソースのシーフードメドレー(なんのこと?w)

メインはラム♡
泡々.。o○のソースがクミン風味なんだけど、これが意外とあって美味。


ソムリエさんお薦めのジュヴレ・シャンベルタンも美味しい~。


デザートかチーズはチョイスなのですが、私達は迷わずチーズ!(+$12)




チーズが来る前にちょっとした嬉しいサプライズがあり・・・
(一番最後に書きますね~)



とーーーーーーっても満足した私達でした♪♪♪





の、はずだったのですが・・・・






















こうなりました。




c0103241_11521310.jpgハイティ@フラトンホテル
(爆)






えぇ。

もちろんおかわりはそれほどしませんでしたよ(したんかいっ!)




まぁ、こんなのもたまにはいいわよね~。
おほほ・・・

お宝満載!
[PR]
by niaoju | 2009-03-26 12:02 | ☆french

アフタヌーンティー@フォーシーズンズホテル、そして・・・発見!

振り返りの内容なのですが・・・



Kちゃんのリクエストでフォーシーズンズホテルのハイティーに行きました053.gif

c0103241_10595074.jpg



3段トレーが優雅だわ♪


評判どおりサンドイッチもスコーンもどれも美味しい~!


この日は「いちご祭り」だったのか、スイーツはいちご三昧。
いちご好きなので嬉しい☆




そして・・・・




初めて気付いたのですが、



c0103241_114427.jpgフォーシーズンズホテルのロゴって本当に四季だったのね!

右上・・・春
左上・・・夏
右下・・・秋
左下・・・冬

じっくり見た事がなかったから、葉っぱかなにかかと思ってましたわ(汗)






「Four seasons hotel Singapore」
190 Orchard Boulevard
tel 6734-1110

The Bar
afternoon teaは平日の14-17
*ハイティーはレストランOne-Ninetyにて、土曜日にあるようです。
[PR]
by niaoju | 2009-03-18 11:14 | ☆ハイティー&ビュッフェ

至福の時☆ ~Wine,Food&Arts@Raffles Hotel~


c0103241_09484.jpg
The Cuisine of Bruno Menard with Wines from Domaine ponsot


日本でもなかなか予約が取れないという銀座の三ツ星レストラン「ロオジエ」のシェフ、ブルーノ・メナール氏の料理と、それに合わせてブルゴーニュのDomaine Ponsotのワインを頂けるという、なんとも素晴らしいランチに行って参りました。




会場であるRaffles Grillに着くと、まずウエルカムシャンパンが渡され席へと案内されます。

*シャンパンはVeuve Clicquot ♪

豪華だけれども落ち着いていて、なんとも言えない非日常な雰囲気に気分もアップ↑↑



シャンパンを楽しんでいるとブルーノ・メナール氏が登場☆
本日のお料理の説明が済んだ後はいよいよ素敵な時間が始まります.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*




c0103241_0104718.jpgアミューズ
やや酸味のある緑の泡泡の下にはファオグラのプリンが053.gif
「泡が消える前に急いで食べてください」というシェフの言葉が印象強くて、緑の泡泡の説明を忘れてしまった(汗)

泡泡の爽やかな酸味、フォアグラのクリーミーさ、そしてカリカリのクルトンが入っていて、これがとってもいいアクセントに!
これおかわりしたかった!(本気)






c0103241_012651.jpgc0103241_0122814.jpg
c0103241_013853.jpg赤座海老にキャビア、ソースはなんと海苔とピスタチオ!

ワインはMorey-Saint-Denis 1erCru "Les Monts-Luisants' Blanc 1998

このワインが海老と海苔の甘さ(佃煮のようなまったりさ)にぴったり!
しかもこのワインAligote(ぶどう品種)なの!
Aligoteでこんなにしっかりとしたワインができるなんて、これまたびっくり(@_@;)







c0103241_0155249.jpg会場のテレビ画面には厨房の様子がライブで映し出されます。

臨場感もあるし、なかなか厨房の様子までは見れないので、これは私的にはとってもにくい演出。






c0103241_0163258.jpgc0103241_0165496.jpg
Mt.Fuji Troutは富士山の鱒?

レアな鱒に、マカデミアナッツのフムス(ディップみたいなもの)、スダチ風味のソース。

これに合わせるワインはChambolle-Musigny 1erCru 'Les Charmes'2001

お魚に赤を合わせるのって新鮮♪
しかも脂ののった鱒に、リッチなマカデミアナッツのフムス(激ウマ)にこのワインがまたまたぴったり。
こんなマリアージュを考え付くって素晴らしい。







c0103241_0173840.jpgc0103241_0175945.jpg
c0103241_0183651.jpgメインはわさび風味の鳩。付け合わせのチヂミっぽいポテトにはトリュフが・・・053.gif

ワインはMorey-Saint-Denis Grand Cru 'Clos Saint-Denis'Vieilles Vignes 2000

一口含んで、古樹とは思えない十分な酸味に驚く。
そして鳩を食べて、またワインを一口・・・

さっき際立っていた酸味がなくなり、かわりにふくよかな味が広がり、一緒にいった友達とこの変化にただただ驚く!





たまたま2杯目のワインが少し余っていたので、それと鳩を合わせてみると・・・

鱒と合わせた時にあんなに美味しかったのに、あれ?という印象でまたまたびっくり。


こんなマリアージュってどうしたらできるんだろう???




c0103241_0191825.jpgメニューにはないサプライズとしてサーブしてくれたのが、ブルーチーズ+バナナ、ソースはお醤油を煮詰めた感じ??

これが、またしても驚き!
とっても美味しいの!

残念なのはこれにはワインがつかなかったこと~(@_@;)



デザート前のソルベとチョコレートたっぷりのデザート


c0103241_020281.jpgc0103241_0202299.jpg
c0103241_021041.jpgグレープフルーツのソルベはバジルの風味が一層爽やか。
チョコレートバーガーというネーミングもかわいくて、このデザート気に入った☆

食後の飲み物と一緒に出されるプチフールも美味しかった~♪







今回のイベントで参加しているワインがずらーっ。

c0103241_0215644.jpg











シンガポールでこんな夢のような時間を過ごせるとは思わなかった.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*

来年シンガポールにいるかどうかわからないけど、もしまだいたら来年も行かなくては、と決意を固めた次第です。
[PR]
by niaoju | 2009-02-18 23:11 | ☆french

VALENTINE'S ディナー@LONG BAR STEAKHOUSE

c0103241_14554395.jpg



昨日はバレンタインデー053.gif





我が家はがらにもなくバレンタインデーのディナーなんぞに行って参りました。



行ったのはこちら

c0103241_1458163.jpg
気取らない雰囲気でいいよ♪と聞いていたので、前から行ってみたかったの♪

ディナーはこちら~♡
[PR]
by niaoju | 2009-02-15 15:28 | ☆meat!,焼肉,korean

プーケット旅行記③ ~ホテルⅡ~

ゴルフ以外はほとんどホテルでのーんびり過ごしました。



<library>

c0103241_12525552.jpgc0103241_12531197.jpg
オットも私も本好きなのでテンションアップ↑↑



c0103241_12542478.jpg宿泊客が置いていったであろうと思われる日本語の本も結構ありました。

←これは「風味絶佳」







c0103241_12543192.jpgオットもおくつろぎのご様子ですw







さて、この建物は???c0103241_12564085.jpg







ホテル内のジムです♪




c0103241_12585088.jpgc0103241_1259983.jpg
c0103241_12593790.jpg
なかなか設備が整っていて、オットお気に入りの模様。


客室にテレビがないのですが、このジムのマシンには個人用テレビがついてます(一部ですが)。
自転車に乗りながら久しぶりにテレビを観たよ。



そして私が一番気に入ったのはジムからの眺望。
c0103241_13388.jpg

ジム自体がガラス張りなので、アンダマン海を見ながらエクササイズ☆
気持ちよかったー。






<spa>
普段はあまりエステに行きませんが、リゾート地だとここぞとばかりにspa通いします♪



c0103241_135745.jpgc0103241_1352610.jpg
独立したヴィラがいくつあるんだろう?
数はわかりませんが結構あったかな。


トリートメントの内容によってお部屋も違います。
マッサージ用のヴィラにはタイマッサージ用の広いマッサージベッドもありました。




施術が終わった後はくつろぎタイム。


c0103241_1392286.jpg予想を裏切り(笑)お茶はマリアージュフレール。
リゾート地だとジンジャーティーとかが多いですよね。

このお茶も日替わりで違ってました♪









次は待望の?ご飯編♪♪
[PR]
by niaoju | 2009-02-03 10:23 | travel

プーケット旅行記② ~ホテルⅠ~

c0103241_18433949.jpg
ホテルのロビーを抜けるとブラックプールが広がります。



プールの向こう側には階段がありビーチへと続き、


左手にはレストランが2つ(タイとイタリアン)、右手奥は海を一望できるバーがあります。


右手の東屋では毎日夕方アフタヌーンティーが用意され、また夜になると楽器の演奏がここで奏でられます♪


c0103241_18475642.jpg
c0103241_18481974.jpg

↑演奏中♪
←夜のバー。

なかなかロマンチックでしょ☆



c0103241_18522113.jpg←階段を挟んだ、バーの向い側のスペース。
実際はバーの中よりもプールサイドやこんな風なスペースで食前酒を楽しむ人多し。

ごろごろしながら、屋外で風に吹かれながら頂くのは美味しいものね(^_-)-☆







夜、プールから見るロビーもとってもきれい。
c0103241_18564374.jpg
オレンジ色の明かりに癒されます。






こちらのホテルではメインのプール以外にもプールが2つ。
c0103241_18573662.jpgc0103241_18575381.jpg
右手は子供用プールです。
でも子供達は海の方が好きだったみたいw。

泊まったお部屋♪
[PR]
by niaoju | 2009-01-30 19:12 | travel