タグ:hotel ( 52 ) タグの人気記事

ハイティー@Rose Veranda

c0103241_1048946.jpgシャングリラのローズヴェランダに改装工事後はじめて行ってきました。

←これはラウンジのツリーです。



c0103241_10584462.jpgc0103241_10592048.jpg
ティーセットも新しいものに♪
(周囲を見回したら以前と同じウェッジウッドを使用しているグループもいました)



c0103241_111894.jpgc0103241_1115332.jpg
c0103241_1122623.jpg相変わらずお料理の種類は豊富です。
←美味しかったけどトムヤムヌードルは激辛~。






c0103241_1134881.jpgc0103241_114840.jpg

デザートもしっかりとね(^_-)-☆




やはり雰囲気もいいし、種類も豊富でローズベランダ好きです♡


が、しかし今回の改装でハイティー(ランチ)とアフタヌーンティーときっかり2部構成になってしまったの(-_-;)


2時30分には追い出されましたわ~。
掃除機かけはじめてたのはびっくり(苦笑)


まぁ、今までが長すぎたのよね。 (12時~6時!)




「Rose Veranda」
tel 6213 4486

MON-FRI
ランチ:11時30分~14時30分
デザート:15~18時
英国式アフタヌーンティー:15~18時

SAT,SUN,Holiday
ハイティー:11時30分~14時30分、15~18時
[PR]
by niaoju | 2008-12-05 11:12 | ☆ハイティー&ビュッフェ

Manado旅行記② 宿編

c0103241_1495192.jpg




今回宿泊したホテルはKima Bajo Resort&Spa




c0103241_152659.jpg自然豊かなリゾートで、隣には漁村があり(笑)ローカル色たっぷりです。





c0103241_1543089.jpgc0103241_1545522.jpgウエルカムドリンクは新鮮なココナッツジュース。
白い果肉がプニョプニョしていて美味しい♡






こちらのリゾートはヴィラが傾斜に点在しています。

c0103241_156507.jpgc0103241_1571069.jpg

写真右が私達が泊まったヴィラ。
たまたま目の前に池があり、蓮の花が夜咲き誇るのがとっても綺麗でした.。.:*・゚☆.


c0103241_221183.jpgヴィラの裏手に続く階段。
結構な階段でしょ?









部屋の様子
c0103241_1591328.jpgc0103241_1592854.jpg
c0103241_1594870.jpgc0103241_20875.jpg


天蓋付きベッドですが、実はこれ実用
これを降ろせば蚊なんてへっちゃら。

ベッドに置いてあったお花にはスタッフ直筆のウエルカムメッセージ
日本語が堪能なインドネシア人スタッフが書いてくれたらしい。
ちょっと間違ってるけど、気持ちが嬉しい!

シャワーは室内ですが、バスタブは外。
ベランダにはかえる付き蚊取り線香。
自然が本当に豊かなの(苦笑)

More
[PR]
by niaoju | 2008-11-03 23:35 | travel

ランチビュッフェ ~Basilico~

今年の7月にオープンしたイタリアンBasilico@Regent Hotelのランチビュッフェに行ってきました♪



c0103241_1101036.jpg

ビュッフェといえども落ち着いた雰囲気。

プールを臨み、ほどよく明るく、ゆったりしてます(^_-)-☆



お料理はこんな感じです♪
c0103241_1125529.jpgc0103241_113108.jpg
c0103241_1132476.jpgc0103241_1134375.jpg
c0103241_1135956.jpg
最上段右側のお料理で、小さい白いお豆みたいのわかります?

実はお豆ではなくパスタ
パスタの名前は忘れてしまいましたが、サルディーニャ地方のお料理だそうです。
ちょっぴりピリッとしていて、なかなか美味しいのです~。


イタリアンが中心なせいか、どれもみな食べやすく外れなし♪
安心してもりもりお皿に盛れます(笑)。

ケーキ類も甘すぎなくて美味でした♡





お料理だけでなくサービスもなかなかよろしかったのですが、こんな特別サービスも!




c0103241_1222819.jpg


ウェイターさんが「origami~」と言って、ナフキンで作ってくれました(*´▽`*)


器用ですわ~。





「Basilico」
The Regent Singapore 2F
tel 6725-3232

ランチビュッフェMon-Sat $36++
Sun $68++
[PR]
by niaoju | 2008-10-20 23:05 | ☆ハイティー&ビュッフェ

アンコールワット旅行記⑦ ~Hotel de la Paix~ resort2008

c0103241_2345097.jpg
今回滞在したホテル、Hotel de la Paix


知人、友人のお薦めどおり、とっても素敵なホテルでした。




レモングラス風味のウエルカムドリンクもおいしい!
c0103241_23101462.jpg






アートもいっぱい。

c0103241_23162468.jpgc0103241_23122811.jpg




















エレベータホールや廊下にはジャスミンフラワーのアロマが炊かれ、気持ちがふんわりほぐされていきます。

c0103241_23263667.jpgc0103241_23241072.jpg

















お部屋

c0103241_23301946.jpg

c0103241_2331293.jpgc0103241_23314546.jpg
c0103241_0234834.jpgc0103241_0241919.jpg











ガラス戸の横にすぐ浴槽があるので、浴槽につかりながらテレビが見られます。
極楽、極楽♪









ホテル内を散策☆



中庭
c0103241_23354080.jpg




プール(の一角)
c0103241_23362570.jpg




レストランの外にはブランコの席!!!
c0103241_23371738.jpg






c0103241_23452343.jpg
もちろん朝食はここでいただきましたわ。
おほほ。

夜はもっと素敵です!!!!
[PR]
by niaoju | 2008-03-31 23:30 | travel

ニャチャン旅行記 ③ ~リゾート内を探検~

こちらのリゾートは完璧なまでのeco!

お水は目の前のニンヴァン湾から引き、電気は自家発電、ごみもニャチャン本土で全て処理、と自然と共存しているリゾートです。



そして、このリゾートの敷地は結構広いのです・・・
c0103241_1903591.jpg

私達のヴィラ近くの階段から撮った写真。
海岸沿いにはビーチヴィラ。



ご覧のとおり、レストラン遠いですよーーーー。





リゾート内を走るecoな乗り物といえば・・・


c0103241_1932327.jpg
自転車

それぞれのヴィラに自転車が用意されており、子供用もあります。
(子供用にはお子さんの名前が書いてあってCUTE♡)


さすがに夜はバトラー(執事)さんに電動カートで迎えに来てもらいましたが、日中の移動はもっぱら自転車。




こんな道を走るから気持ちよいのよー。
c0103241_1975328.jpg






オットもご機嫌にサイクリング
c0103241_1984452.jpg





従業員の方の通勤?風景
c0103241_1910291.jpg







そしてecoにこだわるリゾートなので、食べ物にもこだわりあり!

お野菜は契約農家、もしくはOrganic Gardenで取れたものをレストランで調理してます。

Organic Garden
c0103241_19131764.jpg




c0103241_19134333.jpg
c0103241_1914555.jpg
c0103241_19142121.jpg


c0103241_1915488.jpg
ひょうたん???




この他にも敷地内にトレッキングルートがあったりと自然と密着してますが、おしゃれーなものもあります☆

オープンなLibrary
c0103241_19173548.jpg

ではなくて・・・・




そのお隣にあるこちら
c0103241_1918458.jpg





扉の中には・・・
c0103241_19191994.jpg
ワイン!

自然の洞窟をいかしたワインセラー。

こちらでワインテイスティングの会を開いたりもするらしい。

長期滞在の宿泊客が楽しめるように、いろいろ企画があるみたいです。






こちらはヴィラから見えた夕焼け
c0103241_19253485.jpg


あぁ、癒される・・・
[PR]
by niaoju | 2008-02-18 19:26 | travel

ニャチャン旅行記 ② ~客室(ヴィラ)~ resort2008

Evason Hideaway at Ana Mandaraでの客室は全てヴィラタイプ。

それも白砂のビーチの上やら、巨岩の上、はたまた山の中腹と変化に富んだラインナップ。



私達はもともとビーチ・ヴィラを予約していたのですが、なんと嬉しいハプニングでロック・ヴィラにアップグレード!!!!

それもモナコのなんとか王女さまがずっと所有していたヴィラだそうだ。





ここからは写真たっぷりですので、リゾートジャンキーの方はごゆっくりどうぞ~。




ロック・ヴィラはどこかなー。うきうき♪


この階段を登るのね~。
c0103241_274477.jpg




・・・途中の写真を省略しますが、なんと上り70段下り60段の階段を経て、やっと到着ーーー(-_-;)




そしてヴィラを見て、疲れもふっとぶ!


海を目の前にしてのプールとサンデッキ
c0103241_211252.jpg




このヴィラはベッドルームとリビングルームが別棟になってます。
贅沢だわね。



まずはベッドルーム
c0103241_2145743.jpg

c0103241_2163513.jpg

c0103241_217850.jpg

こちらのホテルは徹底的に自然に優しく、内装も木目をいかしたナチュラルな内装です。



バスルームがこれまたかわいい♡
c0103241_2194765.jpg
木の風呂桶が大きい!


これ以外にシャワーブースがベッドルームとリビングにひとつずつ。外にもシャワーブースがあります。



お次はリビングルーム
c0103241_2235976.jpg




ワインセラーや
c0103241_2244077.jpg



エスプレッソマシーンもあるのだ。
c0103241_22530100.jpg






そして、このヴィラにだけ、もう一つの隠れ家スペースが・・・
c0103241_2273219.jpg
リビングルームから続く階段を降りていくと、



巨岩の下にスペースがあり、そこからぼーーーっと海を眺められます。ここ、ものすごく癒されますぅ。
c0103241_2293957.jpg
癒され中のわたくしです。




わかりづらいけど、外からみたヴィラ
c0103241_234252.jpgc0103241_235054.jpg




















巨岩の上というか、中に埋もれてます(笑)






あと、私のお気に入りがコレ!

Please Make Up Room
c0103241_2363775.jpg


Don't disturb
c0103241_2371010.jpg


かわいいでしょ?(笑)





Welcomeのスパークリングワインもよい冷え具合でございました。
c0103241_2401496.jpg




次ではリゾート内を探検です♪
[PR]
by niaoju | 2008-02-16 02:42 | travel

ニャチャン旅行記 ① ~ベトナムのリゾート、ニャチャンへGO~

さて、しつこくホーチミン旅行記の続きです。




実は私の中ではホーチミンは前座で、メインの目的地はベトナムのリゾート地ニャチャン


友人から評判を聞き、ぜひとも泊まりたいっ!というホテルがあったのですw




ホーチミンからニャチャンへは空路で約1時間。




ひょえー、プロペラ機ですか!
c0103241_120384.jpg





カムラン空港到着後、車で約1時間弱・・・船着場に到着。
c0103241_1275479.jpg



ここからまた船で20分。


このアクセスの悪さが、かえって雰囲気を盛り立てます。




おっ!見えてきたぞーーー。
c0103241_1311028.jpg





わくわく、わくわく



LOSTの島みたい!



島に着くと、担当のバトラーさんがそれぞれお出迎え。


c0103241_1322918.jpg




このホテルでは、専属のバトラーさん(執事)がつくの!
このシステムにまずびっくり!




いよいよ、待望の隠れ家リゾートだーーーーー!




おっと、その前に時計をなおさないと。

c0103241_1421437.jpg

ここのホテルでは少しでも長く滞在を楽しんでもらう為にリゾート内だけの時差があります。



今回の宿泊先Evason Hideaway at Ana Mandara の様子は次の記事へ続きます♪
[PR]
by niaoju | 2008-02-16 01:51 | travel

ホーチミン旅行記 ③ ~ホテル&ベトナムでの年越し~

ホーチミンでの宿泊先はPark Hyatt Saigon

c0103241_16311760.jpg

フレンチコロニアル調の落ち着いた外観ですが、2005年オープンなので施設は最新。

オットトツアー、Good Choice!



ロビーにはベトナムでのお正月の花黄色い梅(桜?)が飾られてます。
c0103241_16434582.jpg




上からラウンジをパチリ。
c0103241_1659062.jpg



お部屋はこんな感じ

c0103241_16484949.jpg

c0103241_16353055.jpg
このベッドの寝心地がよかったー。




c0103241_1637895.jpg

c0103241_16374993.jpg
バスローブやら浴衣まであって、日本人には嬉しいねぇ。






浴室
c0103241_16383475.jpg
独立したバスタブがあり、洗い場が別!!!

日本のお風呂と一緒ーーーーー!!!!!!

感激ーーーー!!!

しかも天井にもシャワーがついていて、そこからお湯を出すと、まるで暖かい雨の中にいるよう。
浴室内もサウナっぽくなり、快適、快適。

ベトナム版 ゆく年くる年
[PR]
by niaoju | 2008-02-12 17:21 | travel

両親来星☆☆観光編② ~Sentosa Resort and Spa~

両親がこちらに遊びに来る10日前に両親の結婚記念日があり、また3週間前には父親の誕生日。



オットと相談し結婚記念日&誕生日プレゼントということでホテルの宿泊をプレゼントすることにした☆

そしてなぜか私も一緒に一泊だけ宿泊~。
完全おじゃま虫です(笑)。




いろいろ考えた末、宿泊先に選んだのがSentosa島にあるSentosa Resort and Spa
ちょっとリゾートっぽいのが決定した理由。

以前はBeaufort Hotelという名前だったらしい。



オットから「ここのホテルは孔雀がウロウロしてるよ。」と聞いていたのだが・・・


お!いた、いた。

c0103241_110141.jpg



早速、登場。


本当にウロウロしていたよ。


Tea Loungeでも・・・

c0103241_1105116.jpg

c0103241_1111840.jpg


「私の邸宅へようこそ・・・。」と言っているかのように、ゆったーーーりと歩き廻る孔雀殿。





今回、途中から私が加わるので部屋はちょっと広めのJr.スイートをチョイス。

部屋の中はこんな感じで、リビングとベッドスペースと一応分けてある。

c0103241_1123430.jpg


バスルーム

c0103241_1132756.jpg

c0103241_114393.jpg


アメニティーはAVEDAだ♡

こちらのホテルの有名所
[PR]
by niaoju | 2007-05-06 01:34 | シンガポールをご案内

モルディブ旅行記④ ~最終章~

最近ゆっくりめな更新な上、まだ旅行記ですみません。

今回が最終回です。



旅行記①でちらっと登場した"プレゼント"。


夕方部屋に戻るとベッドの上に毎日違うプレゼントがそっと置かれていました。


今回の滞在で頂いたプレゼント達
c0103241_0362713.jpg

お香やキャンドル、右側のはメモ帳



また最終日のベッドメーキングがかわいかった!でも正直ちょっとこそばゆかった(笑)



c0103241_0384841.jpg
c0103241_0394944.jpg



ご覧のとおり


いやぁ、このホテルは確かにハネムーンの人が多いけどね。
思わずオットと苦笑い。




また今回の旅行で楽しみにしていたのがSPAなのですが、生憎デジカメのバッテリー切れで写真撮れず(涙)。


c0103241_0572563.jpg
これだけ撮れた。
SPAの前にあった、足を洗う水が入った甕




こちらのSPAは評判がよろしいようで、確かによかったですよ~。

私達が試したのは、タイ・ジンジャー・ヒーラー Thai Ginger Healer


生姜をたっぷり使ってのスクラブやパックの後、極めつけのヨガマッサージなるものをたっぷりしてもらった。

これはタイ式マッサージをマイルドにした感じですが、小柄なセラピストのお姉さんが私とオットの重たい体を持ち上げ全身を使ってのマッサージ。

タイ式初体験のオット。
気に入った模様。



モルディブの海の美しさやホテルの快適さ、SPAでのマッサージなど文字通り身も心もとろけるような滞在でした・・・。



オット様、連れてきてくれてどうもありがとね.。.:*・゚☆.。
次はどこに行く~?(笑)

c0103241_113013.jpg


しつこいけど、載せ切れなかった写真達
[PR]
by niaoju | 2007-03-06 01:14 | travel